HOME

ホームページをご覧下さり、ありがとうございます。清水英恵ピアノ教室の清水英恵です。

私は桐朋学園大学ピアノ科を卒業後、5年間ドイツに留学していました。帰国後には演奏活動やピアノの指導を始め、3歳から70代の趣味の方、音高・音大を目指す方、ピアノ指導者の方までピアノ指導歴は約17年になります。

クラシック音楽の本場、ヨーロッパで勉強した事によって、ピアノの弾き方はもちろん、曲の捉え方、レッスンのあり方など、日本では学べない事をたくさん肌で感じてきました。それをレッスンで生かし、生徒さんが安心して自分を表現できる場であるという事を、大事にしています。

小さなお子様には、私を好きになってもらえるように、コミュニケーションをとても大事にしています。そして、ピアノの楽しさを伝える事を1番に考え、受け身ではなく、どう弾きたいか?どう感じるか?を一緒に考えて進めていきます。

大人のレッスンでは、ドイツで学んだ脱力奏法(ライグラフメソッド)を取り入れて、脱力の重要性と色んな音色の奏で方をお伝えして、表現力の幅を広げていけるように導いていきます。

ピアノを学ぶ事で、音楽がみなさんの人生をより豊かにしてくれますよう、お手伝いができましたら幸いです。

清水英恵 プロフィール

4歳に桐朋学園大学附属子供のための音楽教室入室、ピアノを始める。

桐朋女子高等学校音楽科を経て、 桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。その後渡独し、ドイツ国立マンハイム音楽大学芸術家育成課程を最高点で卒業、 同大学院ソリスト演奏家課程を修了、同時にドイツ国家演奏家資格を取得する。

ドイツ留学中ライグラフメソッドと出会い、これが自分の求めていたものだ!とその奏法に衝撃を受ける。何通りかの音の出し方を学び、自分のイメージした音に近づくための引き出しを増やしていけるこのメソッドを、ハンス・ライグラフ門下だった先生から直接指導を受け、自身は孫弟子となる。

2006年にドイツ・ルードヴィクスハーフェンで行ったリサイタルでは

日本人ピアニスト、清水英恵の演奏は、卓越した技術と深く貫かれた音楽性バランス、それのまさに模範となるものを聴かせてくれた。{2006年1月 Die Rheinlandpfalz}」

と高い評価を受ける。

2008年イタリア国際音楽コンクール”Premio Citta’di Padova”で2位。

2009年ソリストとして、最も難易度の高いピアノ協奏曲の1つと言われるラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を、ドイツ・バーデンバーデンフィルハーモニーと共演。

帰国後、東京オペラシティリサイタルホールにて帰国リサイタル開催、好評を得る。

ドイツ連邦共和国大使館・総領事館後援による、マンハイマー・ピアノクインテッ

トのメンバーとして東京・大阪でコンサートを開催し、好評を得る。

これまでに、ピアノを藤田裕佳子、瀬尾真理子、廻由美子、パウル・ダン、武田-ヘルムス・牧子、室内楽を藤井一興、斎木隆、パウル・ダン、ローマン・ノーデルに師事。

現在は演奏活動の傍ら、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室お茶の水教室ピアノ講師として、後進の指導に当たっている。

※お教室の公式Lineはこちら。体験レッスンの申し込み、質問や相談など受け付けます。

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

友だち追加

〜生徒さんのお声〜

ライグラフメソッド を学んだ大人の生徒さん ピアノ指導者

脱力に興味を持ったのは、手首に痛みを感じたことがきっかけです。学生時代からずっとショパンのエチュードなど曲によっては疲れて弾ききれないという悩みもありました。

先生のホームページでライグラフメソッドや脱力の事を拝見した時、「これだ!」と思いました。初めて連絡する時は、勇気がいりましたが、今はやって良かったと心からの思います。

先生はまさに「手とり足とり」とても丁寧に教えてくださいました。脱力の状態は目には見えませんから、感覚を掴んで分かるまでに時間はかかりましたが、常に寄り添って教えてくださいました。また、どこを使うかをはっきりと区別して奏法を学んでいくメソッドは分かりやすく、今となっては、出したい表現や音色に合せてどこを意識したら良いか分かり、表現の幅も広がりました。今は以前より自分の演奏に自信が持てるようになりましたし、何より演奏することがとても楽しいです。手が疲れるだけでなく、表現したいのにどうしたら良いか分からない方にも学ぶ価値があると思います。

〜年長から兄弟で通って下さっている生徒さんのお母様

清水先生には、長男、ニ男と続けてお世話になっております。

専門的に習う方は勿論ですが、我が家の息子達のような『ただピアノが弾けるようになりたい、音楽が好き』という子にでも、時に厳しく時に優しく、そして粘り強く向き合って下さる先生です。

学校で辛い時にお話を聴いてくださったり、発表会の前には集中的にレッスンを入れて下さったり、子供達に寄り添って臨機応変に対応しながらピアノに向き合わせて下さいます。

曲の解釈もしっかり指導して下さるので発表会では実力以上の演奏が聴けた気がします。

清水英恵ピアノ教室の紹介動画です!

【レッスン室の写真】 グランドピアノ ヤマハ C3

最近のお知ら
9/12 親子コンサート
場所:子育て支援センターさぎぬま2023年9月12日AM:10:00〜第一部 AM:11:00〜第二部
ヴァイオリン・ピアノデュオリサイタル
日時:2023/07/16 場所:鈴木皮膚科音楽ホールアリエッタ 住所:宮崎県石巻市八幡町二丁目 チケット:一般 2,000円【全席自由】 お問合せ先:090-2848-0986 (代表:岩渕)
クリスマスミニコンサート〜FARBE〜
12月1日(日)10:30開場沼袋区民活動センターB1F 音楽室親子1組¥1000 追加:大人1名¥1000/子供(3歳~)¥500〜プログラム〜We wish you a merry christmasやJoy to the worldな…
ファルべの親子コンサート〜夏休みはコンサートに行こう!〜
FARBE2019年8月29日AM:11:00〜 第一部 PA:13:00〜 第二部みどりアートパーク 地下一階 リハーサル室オペラ:ヘンデルとグレーテル、きらきら星変奏曲、チャールダッシュ他大人:1,500円 未成年者:500円(0歳児無…
クリスマスコンサート〜クリスマスを奏でる音楽会〜
2016年11月5日(土)ルミエール府中 コンベンションホール飛鳥開場13:30 開演14:00アクセス 京王線府中駅 徒歩5分〜プログラム〜●ソプラノ シャルル グノー作曲オペラ「ファウスト」より 宝石の歌 他●ピアノフレデリック ショパ…